江戸時代の終わりに菅江真澄はみちのくを旅して「諸国巡遊菅江真澄遊覧記」80巻余の記録を残しました。

それは北東北の民衆の生活ぶり、歴史、風俗、名所、旧跡、景勝地までを詳細にあらわしたものでした。

AKOmovieが「菅江眞澄集」(秋田叢書 昭和7年) を変訳・誤訳・超訳しながら、菅江真澄の足跡をたどって旅をします。

変わったもの、変わらないもの、大切に語り継がれているもの・・・・いつの世も人の心を打つものは同じです。

みなさんも菅江真澄と一緒に、みちのくの旅にでかけてみませんか?

 

   菅江真澄の道(年譜)       菅江真澄のお墓       真澄と地理編纂   




秋田県

秋田市中央

 

 

 

 

 


秋田県

男鹿・五城目

 



由利・本荘


秋田県

雄勝・平鹿

 


秋田県

仙北・田沢


秋田県

能代・山本

 

 


秋田県

北秋・鹿角


秋田県

比内・阿仁

 


愛知県


長野県


その他